2019シーズンの春夏で展開したMEMPHIS(メンフィス)シリーズ。カラフルな色目と80s感溢れるテイストが大好評でした。そして今季は好評だった刺繍やプリントに新柄を追加してより充実したシリーズとして再登場です。
2つのイナズマ柄にSTREAK(稲妻)と刺繍を入れたシンプルなBBキャップ。80sテイストなポップでキッチュな色目で表現された刺繍は暑い日差しにピッタリなイメージ。気取らず軽く被るのが◎
生地には中肉厚でコシのある生地感のナイロンを使用。リラックス感のあるナチュラルな風合いが特徴です。

MEMPHIS DESIGN
メンフィスは1980年に結成された多国籍からなるデザイナー集団。
中心人物は建築家でありインダストリアルデザイナーであったエットレ・ソットサス。
1981年に世界の家具デザインの祭典、ミラノ・サローネでの第一回展覧会は高く評価され世界に衝撃を与えた。ここで発表された鮮やかな色彩や、うねるような形状の作品群が80年代デザインのすべての始まりでした。ビビットな色と大胆な配色、奇抜な造形、アトラクティブなパターンなど、認識を覆す斬新なデザインで80年代に一大ムーブメントを作り出しました。
その名前の由来は集団結成の夜にソットサスの家でかかっていたボブ・ディランの"Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again (メンフィス・ブルース・アゲイン)"という曲に由来します。 その衝動は初期のSWACH、FIORUCC、MTVのロゴなどいたるところにメンフィスのデザインの影響が見られるようになります。メンフィスデザインの系譜を持つ衣服・家具・インテリア・雑貨などは今なお世界中に広まっており「メンフィス」というデザイン集団の名前を知らず、それが80年代に生まれたデザインである事を知らなくても多くの人に親しまれています。

CPHでは今回そんなルーツのあるメンフィスデザインの中から様々なグラフィックに採用されている代表的なパターンをピックアップし再構築。今の時代に合うレトロでキャッチーなオリジナルパターンを製作しました。

*Memphis designについてのブログはこちら

■商品情報
型番 :05-81
素材 :ナイロン100%
カラー:ピンク、ベージュ
サイズ:フリーサイズ(57.5cm〜59.5cm)
調節 : 後部共布ベルト&バックル
深さ :約11cm
ツバ : 約7.3cm
ツバ芯:ポリプロピレン
原産国:日本製

NEWMEMPHIS / STREAK CAP /PINK(メンフィス / ストリークキャップ/ピンク)「帽子」

  • 5,500円(税抜)
カラー
個数: