cphweb

441TC TWILL HUNTING / BLACK

¥8,580

CPHが自信を持って展開するハンチングシリーズ。様々なスタイルのハンチングを掘り起こし、今の時代に合った 素材とシェイプで再制作しました。実用性とファッション製の中に拘りのディテールを詰め込んだ定番シリーズをお楽しみ下さい。

=============================================

①生地について

以前のCPHの定番ハンチングではコットン100%のツイル素材を使用してきましたが、現在ではT/C(ポリエステル・コットン)素材で展開しています。 変更の理由として、今まで難しいと言われていた帽子の洗濯について素材から考え直してみた結果です。

従来のコットン100%の素材ですと、洗濯後にシワになりアイロンがけが必要ですが、立体的な帽子にシワ無くアイロンがけするのは至難の技です。そこで見つけた答えはディッキーズなどのワーク系衣料に多く使われるコットン65%、ポリエステル35%が混紡されたT/C素材でした。

通気性・吸水性に優れ肌触りがよく静電気も発生しにくいコットンの特徴と、シワになりにくく乾きが早いポリエステルを組み合わせたハイブリッドなT/C素材は洗濯後のサイズの縮みや型崩れは起こりにくく、購入時のシルエットをキープします。

一昔前はポリエステル特有のテカリを感じる生地というのは敬遠されてましたが、最新のT/C生地はコットン100%の生地と見分けがつく事なく、ハンチングに必要な「ハリ」と「コシ」を備えた帽子には最適な生地です。

②ブリムについて

ブリムの素材も洗濯方法を考慮し、柔らかいスポンジ材料のペフ素材に変更しました。今までの固いポリ芯では洗濯機内で洗濯槽とブリムが当り「ホツレ」や「破れ」の原因となりましたが、ペフ芯に変更することで洗濯槽に当たっても破れる事はありません。これからは安心して洗濯機を使用してください。(※洗濯ネットの利用を推奨)着用時のポリ芯とペフ芯の差は無く、折りたたんでもOKなペフ芯は扱いが楽なのも嬉しいポイントです。

③裏地について

洗濯方法と同じくお客様の声として多かったのが「蒸れ」に対する相談です。麻やコットン、ナイロンなど様々な裏地を試しましたが、最終的にセレクトしたのは最先端ファブリックメーカーとして世界的にも名高い「小松マテーレ」が開発した環境配慮型クールストレッチファブリックの“COOL DOTS®”という選択です。肉眼では確認できない微細な空気孔が無数に空いたポリエステル100%のメッシュ生地で、通気性・撥水性・吸水性・速乾性など、複合的な機能性を備えたメッシュ素材として様々なアパレルシーンで使われています。帽子に使うには少し贅沢な素材ですが、蒸れを軽減させるには最も適した生地だと判断しました。

④洗濯について

ブリムについてでも記載したとおり、CPHのハンチングは洗濯機を使用して洗うことが可能になりました。(※洗濯ネットの利用を推奨)なお、脱水後は帽子内側に手を入れて形を整えてから干して頂くようお願いします。

*420型、464型の頭の先端内側には取り外し可能なウレタン芯を仕込んであります。洗濯時には芯を外してから洗濯して下さい。

=============================================

441型ハンチングは鳥のクチバシを連想させる薄く反り返るようなブリム先端が特徴です。頭全体を6枚で構成する事で全体をタイトに仕上げ、真正面から見た時に頭部分が丸くなように頭に沿ったシルエットに製作しています。また後ろ4枚のレンゲ(パネル)に菊穴を入れる事によりベースボールキャップの様なカジュアル感をプラスしました。

420型や464型のハンチングが歴史のあるクラシックな形だとした場合、441型は進化系のハンチング。現代の街中で被った時にスッキリ見える様にチューニングされたコンテンポラリーな形のハンチングです。
=============================================
※こちらの帽子は表記サイズより若干大きめなサイズ感で製作しています。帽子内側にはサイズを2~3cm小さくする事が出来る調節アジャスターを内蔵していますので、是非この機能を利用してご自身で丁度良い被り心地の調整をお願いします。

■商品情報
型番 :441TC
素材 :表地 ポリエステル65% コットン35% ・裏地 ポリエステルメッシュ100%
カラー:ブラック、グレー
サイズ:S/M (約58cm)・M/L (約59,5cm)
調節 :内部アジャスタースベリ仕様
深さ :約12cm
ブリム:約5cm
芯素材 : ペフ芯
原産国:日本製

You may also like

Recently viewed